IMERIS - TRANSFORM TO PERFORM イメリスの製品 メッセージ 企業情報 お問い合わせ リクルート
GLOBAL
イメリスの製品 イメージ
イメリスの製品

ゴム・プラスチック

イメリスの製品

重質炭酸カルシウム、軽質炭酸カルシウム

フィラーとして充填されることで、製品性能の向上に貢献

炭酸カルシウムはプラスチックに配合されるフィラーの一つで、充填されることにより補強性・耐熱性・加工性・経済性・機能性などを付与します。また、フィラーとしての炭酸カルシウムは、大きさや形状、添加方法によって発揮される性質が異なるため、製品の選択と添加方法の検討は重要です。耐衝撃性がやや低いPVCに可塑剤やゴムを添加すると、引っ張り強さや曲げ強さ、弾性率などの剛性が低下してしまうため、一般的には可塑剤やゴムの代わりに、炭酸カルシウムなどの微細な無機フィラーを添加します。炭酸カルシウム添加は、電線ケーブルやタイヤ、ベルト、ホースなどの高価なゴム製品の原料コストを節減する際も行われます。

ゴム・プラスチック 製品写真

Imercarb® series イメカーブ シリーズ

FilmLink® series フィルムリンク シリーズ

表面処理の有無の選択、粒子・粒度の最適化で機能改善に貢献

複数の湿式粉砕法を採用し、スティープな粒度分布と

高いトップカット性を実現

Imercarb®シリーズは、表面処理済みと非表面処理の両タイプがあります。非表面処理タイプは粒子サイズや粒度分布性によって細分化され、微粒子化により寸法安定性、硬さ、ポリプロピレン、LLDPEフィルムの衝撃強度などの機能改善に貢献できます。一方、表面処理タイプは幅広いポリマー用途に使用されます。また、表面処理タイプは、処理性や分散プロセスを改善するため、表面処理にステアリン酸を採用しています。さらに炭酸カルシウムには、原価を下げる緩和剤のような働きもあります。

特徴的な複数の湿式粉砕法のステージを行うことにより、粒度分布性をバランス良く最適化することが可能。スティープな粒度分布と高いトップカット性が実現します。また、疎水性のコーティングを施すことで、水分吸収率・水分含有率を最小化しています。

用途

局用・タイル・タイヤ・家電・自動車・建築材料・住宅設備機器

適性

フィルム、通気性フィルム、マスターバッチ、成形品、押出成形、シート、ケーブル、床材、壁材、タイヤ、熱硬化材、容器など

用途

局用・タイル・タイヤ・家電・自動車・建築材料・住宅設備機器

適性

フィルム、通気性フィルム、マスターバッチ、成形品、押出成形、シート、ケーブル、床材、壁材、タイヤ、熱硬化材、容器など

仕様

製品へのお問い合わせはこちら

プライバシーポリシー

Copyright© IMERYS Minerals Japan K.K. All rights reserved.